桐の箱

いつから開けてないか判らない桐の箱が….

押し入れの奥から出てきた!

ヘソクリでも入ってるかな~~~と思いを馳せて開けたら😉

「米穀購入通帳」が出てきた! 昭和44年12月1日交付となってる。

この時分は「米配給所」って店があったのは覚えてますが…..

通帳でお米を買ってたのかどうか…覚えが無い!

それにしても桐の箱に大事に今まで…..

ヘソクリでなくて残念だったけど~当時の事が思い出せれた♪

スーパーも何も便利な物は無かったけど!

こんな時代もあったんだ~っと

楽しかった過去に戻れた事が最高に嬉しかった(^^ゞ

IMG_3706_LI.jpg

「桐の箱」への6件のフィードバック

  1. こんにちは(^^♪
    「米穀購入通帳」は昔、使われていたんですね。桐の箱に入って当時は大事な物だったんでしょうね?いつ頃まで必要だったのでしょう?

    1. wakasahsさん こんばんは~♪

      昭和44年に交付になってますね! この時代には使ってたのでしょうね。
      たぶん主人が管理してたと思いますが…..
      親の代から農家でなく! 覚えてませんが お米の購入に通帳は必要だったのでしょうね。
      今のように何処ででも お米が買える訳では無かったですね(^^ゞ

  2. こんにちは。
    懐かしい大切なものですね。
    母と一緒にお米屋さんに行った時に使った記憶があります。
    我が家にも父親名義の米穀通帳が引き出しの奥に一冊残っています。
    昔は引っ越しをする際には、住民票の移動届と共に米穀通帳も移転の手続が必要だったこと、外食するにも米穀通帳が必要だった時期がありました。

    1. りょうちゃん こんにちは~♪

      りょうちゃんのお宅にも残ってますか~♪
      そうですね! 引っ越しの時 移転の手続きをしたのでしょね。
      覚えてないのですが…外食にも必要だったんですね~(°0°)
      当時の生活を思い巡らし懐かしかったです♪
      大事に取っておこうと思います(^^ゞ

    1. 乙女さん♪

      その当時はこんな制度だったんだって感がえれないでしょう♪
      購入するお店は決められてたけど…
      通帳を持って行ってたかは覚えてないです!
      今では考えれないですね(^^ゞ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中